« 作品の紹介 | トップページ | 作品の紹介 »

2013年2月 1日 (金)

作品の紹介

今日から2月。
春の足音が聞こえてくるようです。

陶芸教室では6月の展覧会に向けて、制作にも少しずつ力が入ってきたようです。
今日も作品の紹介をしましょう。

最初は、T ・O さんの焼き締めのおひな様です。
おひな様といっても紙、布、陶器と色々あるけど
焼き締めのおひな様は渋くて土の香りがしますね。
金の線を入れてアクセントとしました。

Dscn2395

次もT ・ O さんの焼き締めの香炉です。
これもシックで落ち着いた作品になりました。
ご自分用にとつくられました。縦の透かし模様がいいですね。

Dscn2396

次は、F ・I さんの端午の節句に飾る兜です。
前回に続き再びチャレンジ!今度は黒泥土でつくりました。
三日月の金色が効果的ですね。

Dscn2393_2

次は、F ・I さんのフルーツを入れる鉢です。
大きな鎬模様の削りがいいですね。タルクマットを掛けました。

Dscn2385


おしまいは、T ・ O さんの大きなビアカップです。
量ってみたら何と800CCも水が入りました。これがビールだと沢山飲めるわね。beer
藁を卷いて、緋襷にしました。いい色がでました。

Dscn2388_2

気持ちよく酔った気分で今日はここまでとします!happy01

|

« 作品の紹介 | トップページ | 作品の紹介 »

コメント

お雛様に兜ですね。
春の訪れを感じます。

投稿: starfield | 2013年2月 1日 (金) 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5397/56668378

この記事へのトラックバック一覧です: 作品の紹介:

« 作品の紹介 | トップページ | 作品の紹介 »